お菓子教室

今日はお友達が我家に来て、お菓子教室開催。
といっても一対一で、一緒に楽しみながら作るのが目的のゆるめです。

メニューは、杏のコンフィチュールと、全粒粉のスコーンの2品。

杏は時期が短くてチャンスを逃すと手に入れられずに終わる年もありました。
今年は状態のいいものを見つけてうれしいかぎり。
2キロの杏でジャムを作りました。銅鍋を使ってみたい!という友達のリクエストです。
合わせたのはバニラビーンズとオードヴィドミラベル。
ミラベルの蒸留酒は、アルザスで昔買ったもの。
本当は杏のお酒、アマレットを使いたかったけど無いので同じ仲間の
ミラベルでもいけるかも、と。
オードヴィは蒸発しないように火を止めてから、すぐに入れます。
その前後で味見をしてもらったけれど、これをいれることで格段とフランス菓子
の領域に足をいれる!というかんじなのです。入れてよかった!風味が違います。
生の杏でコンフィチュールはなかなか作れないので、とてもうれしい、
おいしいものができました。

全粒粉のスコーンは、いつものレシピで。
瓶の消毒など含め、2時間を予定してスタートしたけれど、
手際のいい彼女のおかげで、1時間ちょっとで完成。
ゆっくりとランチ&スコーンジャムのデザートを
楽しむことができました。

となりの部屋で子守してくれた夫に感謝です~。
[PR]

by psapied | 2013-07-16 21:59 | お菓子
line

Patisserie a piedの番外編  


by psapied
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30